オリジナルソング

茨城名物ロックンロール

 

 まついえつこの代表曲で大学在学中に誕生。
ライブでは名刺代わりの一曲として、茨城はもちろん全国のライブでも披露する、ふるさと茨城の応援、PRソングである。

歌詞には県内の名所、名産品が散りばめられており、「茨城名物ロックンロール2013」には県内の新名所を新たに収録するなど、茨城とともに日々進化している一曲である。

磯節 R&B ver

 

 唯一無二の楽器「エレキ琵琶」の音色と、まついの編曲技術が冴え渡る一曲。
日本三大民謡のひとつである磯節。幼少期から、家族の影響で慣れ親しんでいたが、"聞き手の幅を広げたい"と独自の感性で現代風にアレンジした。

まついの音楽力で「磯節」に新たな魅力がもたらされた。

ばあちゃんの唄

 

 祖母の為に作った一曲。

誕生日のプレゼントとしてピアノで弾き語ったのがはじまり。
クチコミで、この「孫心(まごごころ)」に多くの共感を得ることとなりDVD版としてもシングルカットされている。

飾らない歌詞と旋律、柔らかな歌声で、ふるさとへの郷愁を覚えることだろう。

大好きなばぁちゃん… まついの思い入れも強い。

まついえつこのブログはこちら